頭皮ケア

発毛を促すシャンプー

発毛のためのシャンプーと普通のシャンプーでは、その目的とするところが異なります。
一般的なシャンプーの目的としては頭皮や髪の汚れを落とすことと、
髪の毛の見た目的な質や、指触りを良くすることが大きな目的です。

一方で、発毛のためのシャンプー、いわゆる育毛シャンプーでは髪の毛を育てること、
特に頭皮にダメージを与えず清潔に保ち、発毛を促進させることが最大の目的とされています。

発毛を促進させるため、頭皮を健康な状態に保つことが目的の発毛シャンプーは、
何気なく使っている普通のシャンプーほど多くありませんが、
最近では種類も豊富になってきています。
その中から、自分の頭皮や髪の状態に合ったものを、きちんと選択することが重要です。

育毛シャンプーとしての条件は、大きくわけると「頭皮や髪に刺激を与えないこと」と
「頭皮の汚れをしっかり除去すること」の2つとなります。
この2つの事を考え、育毛シャンプーを選ぶと、アミノ酸系シャンプーが一番良いとされています。
アミノ酸系シャンプーとは、洗浄成分にアミノ酸を使用したシャンプーです。

アミノ酸とはタンパク質を合成する成分です。
私たちの頭皮や髪はタンパク質から出来ています。
その為、アミノ酸で洗うということは、頭皮や髪への刺激が非常に少なく安心です。

アルコール系シャンプーやせっけん系シャンプーでは
洗浄能力が強いことが多く、必要な皮脂までも洗い流してしまいます。
アミノ酸シャンプーは、適度な洗浄能力で余分な皮脂だけを洗い流すことが可能で、
しっかりと頭皮環境を整えることができるのです。
実際、発毛サロンなどではアミノ酸系シャンプーを使用するのが主流となっています。

また、発毛・育毛に効果がある成分を含んだシャンプーなども多く存在します。
シャンプーから頭皮に栄養を付与することで、発毛の土台をつくることが可能です。

効果のある成分としては、 アミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなどがあげられます。
これらの栄養素が与えられると、頭皮細胞が活性化され、育毛が促進されます。
栄養素を付与するという点からも主成分がアミノ酸であるアミノ酸系シャンプーが最も適しています。

基本的には、アミノ酸系シャンプーの中から、
さらに必要な栄養成分が配合され、自分に合ったシャンプーを選ぶとよいでしょう。

シャンプーによる頭皮や髪への栄養補給では、
頭皮環境が整うことでの発毛の促進の他、髪のハリ・コシがよくなります。