頭皮ケア

育毛に必要な栄養素

育毛のために勧められていることの一つに食生活の改善が挙げられます。
育毛には様々な栄養素をバランスよく摂ることが重要となるのです。
健康な髪の毛を作るためには、育毛に効果的な栄養素を、
できるだけ多く食事の中で摂りいれたいものです。

まずはタンパク質です。
私たちの身体の一部である髪の毛は、タンパク質によりできています。
タンパク質のもとであるアミノ酸の中でもシスチンとメチオニンが髪の毛の主成分です。
これらは必須アミノ酸と呼ばれ、体内では合成できず、食事から摂りいれるしかありません。

タンパク質は肉や魚、大豆に多く含まれており、
動物性タンパク質と植物性タンパク質の両方をバランスよく摂取するのが望ましいです。

そしてビタミン類も育毛には重要です。
ビタミンB2は皮膚、爪、髪などの発育や再生、皮脂の分泌の抑制、
皮膚の新陳代謝を促進するなどの効果を持っています。
その他、ビタミンAには頭皮の乾燥、フケを抑制、ビタミンCは頭皮、血管を丈夫にする、
ビタミンEにはもう毛細血管を広げて血流をよくする等、育毛に効果のあるビタミンが多くあります。

もう一つ重要な成分が亜鉛です。
亜鉛はタンパク質の合成に大きく関わりがあり、新しい細胞を作るために重要な栄養素です。
もしも、亜鉛が不足した状態になると新しい髪の毛をつくることが困難となってしまいます。
そのため、育毛には亜鉛が重要なのです。

これらの栄養素を摂れば、必ず髪の毛が生えてくるというわけではありません。
しかし、普段からバランスよく栄養素を摂り、体調や健康を整えることが育毛には重要なのです。

現代人の食生活では、栄養が偏りがちであり、特にビタミンが不足傾向にあります。
ビタミンや亜鉛などのミネラルは微量な栄養素であり、通常の食事では摂取することが難しいものです。

そんな時には、食事を主体に考えつつ、
不足しがちな栄養素のサプリメントを補助的に使用することもおススメです。
育毛のために、まずは日々の食生活をバランスよく摂ること心がけましょう。
大豆食品には女性ホルモンに似たイソフラボンが多く含まれているので毎日摂取することで育毛にも効果的かもしれません。
こちらのサイトの、webrsque.com育毛シャンプーの特徴についての解説も、興味深いので是非ご覧になってみてください。